ナンピン

防水デジカメPentax W60 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防水デジカメPentax W60

待ちに待った防水対応デジカメのPentax W30の後継モデルがやっと登場しました。
モデルネームは40と50を抜かしてW60。
レンズも待望の広角28mmから140mmでμ1030SWよりも望遠に強いでちょい離れたところにいる人やモノをアップで撮る事も可能です。
それに二枚の画像をデジタル合成して21mm相当の画角を再現するデジタルワイド機能も付いています。
そのほかにも今までのペンタックス製のデジカメと同じように、かゆいところに手に届くような細かい設定が可能でいろいろと凝った撮影もできて結構便利そう。
もうちょっと早く出ていたらこっちを買ったのにな・・・・

でも、Webであれこれデジカメの情報を調べていたら面白い事を発見しました。
リコーの工事現場用の防水タフネスデジカメG600とW60のレンズ構成が9群11枚で同じみたい。
フラッシュの位置もよく似ている。
この二台ともOEMで業界トップの大阪の某社製造なのかな?
ちなみにこのリコーのG600は同じプロユース用で昔あったコニカの現場監督みたいでかっこいいですね。
落としても壊れなさそうだし、ホットシューに外付けファインダーを付けたらかっこ良さげです(笑)

ついつい他の新しいデジカメに目を奪われそうになりまりすね。
でもしばらくは浮気をせずにμ1030SWをかわいがって使うつもりです。
まっ、モノを買うのも恋愛と一緒。
出会うタイミングですもんね、大切にします(笑)

では、では。

Pentax W60 プレスリリース
http://www.pentax.jp/japan/news/2008/200813.html

リコーG600 製品ページ
http://www.ricoh.co.jp/dc/g/g600/index.html
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/81-fd4089ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。