ナンピン

海釣り 7月2日 横須賀 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海釣り 7月2日 横須賀

この最近月例会のようになっている「ハンサム団の多摩川釣行記 2! 超激闘(ファイト)編」のゲンさんと7月2日に釣りに行って来ました。


前回は桂川水系での渓流釣行だったけど今度は横須賀で海釣り。

参加メンバーはゲンさん、のりちゃん、この最近ハンサム団に入った「ジャンキーマスターのシャンプー日誌」のJoさん、そして自分。

ネットの情報によればサビキでイワシ、カゴでサバが釣れるらしい。

頭の中では、当日の晩飯は鯖の刺身、翌日からしばらくサバ三昧!と妄想が広がったうえで参加です(笑)


さて7月2日当日の話ですが、Joさんは現地集合なので府中の3人は朝五時に集合して第三京浜、横横、横須賀と乗り継いで朝7時すぎに現地到着。

まだ朝7時なのに日差しが強い、夏だね。

手早く準備を始めてみんな早速釣り始めると、ゲンさんもうなんか釣ってる。

よく見てみると前回も顔を見せてくれた海タナゴ。

それにしてもここは海タナゴの魚影が濃いね。

誰かここにタナゴを密放流したのかな(笑)



それにしてもハンサム団のみんなはタックルや仕掛けがバラバラ(^^)

でもそういう統一性がないのがハンサム団の良いところ。

自分はサバ狙いのつもりなのでルアータックルだけ。

前日ゲンさんには修行しますと伝えておいた(笑)

そんな訳で自分以外のメンバーはサビキとか胴付とかちょい投げなんかで海タナゴ中心に快調に釣果をあげてらっしゃいました。

自分はもちろんボウズ。

昼前ぐらいに一家ナブラが目の前を通り過ぎたんだけど気づいたときにはキャストできなくて、残念。


ちなみに7月2日は小潮で13時ぐらいに満潮、17時半ぐらいに干潮の潮周り。

満潮から干潮までほとんど潮位の差がないので魚の活性あがらないだろうなと思ったけれど・・・・

やはり昼過ぎてから魚の活性もやや散漫になってきました。

もちろん青物の気配なし。

途中で小さいサバをJoさんが釣って、ギャラリーに小さいねって言われていたけど。

普通サバって群れで回遊するんだけどたった1匹で打ち止め。

きっとはぐれサバだったんだろうね。


夕マズメまでやることないのでゲンさんから餌をもらってしばら手持ちのタックルで魚と遊んでもらいました。

食い込みの悪い硬いルアーロッド、短いハリスと活性の落ちた魚たちは中々手ごわいですね。

なんとか数匹ウミタナゴが相手をしてくれました。


そんなこんなでこれから夕マズメ突入って時間には皆さん、玉(餌)切れ・・・・

みんなが片づけしている間もぎりぎりまで懸命にジグを投げますが運命の女神は微笑んでくれませんでした。

ショアジグ、またリベンジしたいですね。







ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

楽しみ

おはようございます。
海は何が回って来るか判らないのでワクワクしますよね♪
そして海の魚は掛かると良い引きしますよね。
お疲れ様でした。

それからリンクありがとうございます♪
こちらもリンク貼らせて頂いて宜しいですか?

2013-07-16 09:22 | from 山女魚

毎度お疲れ様でした!

サヨリ釣りたかったですね~ 今ぼくも 3mくらいのSバスロット探してます!軟らかい調子で、安いものを。あるていどの万能ロッドとして。以前からすると 色々進化してますね~ 道具はもちろん釣り方なんかも。Yoshiさんのルアーにこだわる姿 立派です・・・

2013-07-16 15:13 | from manglerjo

山女魚さん

一応ターゲットは決めて行くんですけど裏切られる事は多いですね(^^)
五目釣りぐらいの軽い気持ちの方がボウズにならないし、精神衛生上いいみたいです(笑)

それとリンクどうもありがとうございました。
こちらこそよろしくお願いします。

2013-07-18 09:42 | from 吉茸

Joさん

自分は30オーバーのサバを獲りたかったですね(^^)
安いロッドもたくさんあるみたいです。
いいのが見つかるといいですね!

ルアーにこだわってる訳じゃなくて下手くそなんです。
回数こなして稽古しないと釣れません。

2013-07-18 09:51 | from 吉茸

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/772-fc11a94b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。