ナンピン

温故知新 ハスルアーとセルタ - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温故知新 ハスルアーとセルタ

ハスルアーとセルタって昔から渓流のルアーをやっている方なら誰でも知っているルアー。

もちろん、今でも使っている人も多いとは思うんですが定番ルアーですよね。

この最近ルアータックルも携帯する機会が増えたのでルアーワレットの中にはこの2つのルアーが収まっています。

最新のルアーも釣れると思うんですが昔から販売が続いているタックルがなんかこの最近とても気になります。

でも、まあ使いづらいところも正直あるのでちょっと一工夫してみました。



ハスルアーは早くリトリーブすると回転するので糸よれ防止にスプリットリングの先に小さいより戻しを追加。



セルタの方はスナップ付きのより戻しを最初からセット。

本当はより戻しは無い方がいいと思うんです。

でもラインがよれるとライントラブルで釣りをする時間が減ってしまうのでちょっと対策を考えてみました。

さて、明日はどこへ行こうかな・・・・
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/764-dee58af5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。