ナンピン

テンカラ 3月20日 落合川 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンカラ 3月20日 落合川

今日は春分の日で休日です。


友達が新しいパソコンを購入したのでバックアップとかデータ移行についてお手伝い(サポートとも言う)のために練馬方面に行ってきました。

実は今日Windows8をはじめて触らせてもらいました。

新しいマシンはサクサク動くので気持ちいいですね。

だけど歴代どれもそうですがWindowsのユーザーインターフェースって人間に優しくないですよね・・・・


このブログは釣りのブログなのでそんなことはどうでもいいですね。

とりあえず16時ぐらいから東久留米の落合川へ行ってきました。

2012年の11月に行っているので4ヶ月ぶりかな。

nishi君という中学生がフライでオイカワと遊んでいるので正直冷やかし半分の釣行です。


石神井公園から東久留米駅まで移動して、落合川を下流に歩き、黒目川を下ってくるとnishi君と友達を発見。

フライのタックルを使ってフライに食パンをつけて鯉を釣ってます。

落合川から下ってきて、川面を見ても鯉のライズ以外なかったのですが、彼らもオイカワ、カワムツが渋いので鯉と遊んでいるんだそうです。


しばらく彼らの遊びを眺めさせてもらって、上流へ移動。

風も結構吹いているので釣り辛いんですがてんから兄弟3.3mにレベルライン3mとハリスとして1.2号を70cm、0.6号を50cmぐらいつけて釣り開始。

ちなみに毛針は20番。

最初からわかっていたことですがライズが無いので渋い・・・・


どんどんテンポ良く釣り上がって、あっという間に落合川まで移動。

途中鯉や水鳥の餌付けをしている地元の方がいるのでそれを上手く避けつつポイント移動。

そうこうしているうちにアタリがあったような気がしたので合わせをいれたら!

視界の隅を白っぽい物体が移動していきましたが、針には何もついていない。

あれはきっと目の錯覚だと思います・・・・


それ以降しばらく移動してみましたが魚の反応がないようなので18時ぐらいに納竿。

オイカワ、カワムツなんて簡単、簡単なんて思っていたのですが結果はボウズ。

雑魚だってなめていては駄目ですね。

今日の一番の心残りはてんから兄弟3.3mに入魂できなかったこと。

入魂できなかった理由は竿がへそ曲げたのかな・・・・








ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/746-d6b0b95a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。