ナンピン

9月17日 忍野 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月17日 忍野

9月17日は「ハンサム団の多摩川釣行記 2! 超激闘(ファイト)編
」のゲンさんをはじめハンサム団のみんなと山梨県の忍野に行ってきた。


実は今回の釣行には秘密兵器を持って参加!

それは金曜日のブログにもちょっとヒントがあるけど、ルアータックル。

安物の振り出しのULのルアーロッドとリールを買ったので早速入魂。

フォレストのPAL3.8gを小ぶりだけどヒレピンのニジマスが咥えくれた・・・・


ところでこの最近はテンカラばかりなのでたまにルアーをやるとちょっとカルチャーショックで楽しいね。

また、ルアーとテンカラってまったく異なる釣りだけれど結構共通点が多い。

知らない川へ行ってとりあえず魚がいるのかどうかチェックするのにはルアーが便利なので来年は活用してみようかな。


いかにも毛鉤で楽しい釣りができそうな午前中はルアーで通して、午後からいつものテンカラにチェンジ。

魚影は濃いけど、スレ切った忍野の鱒たちは毛鉤に反応してもすぐに見切ってなかなか毛鉤を咥えてくれない。

とうとうオイカワ用に巻いた24番まで投入したけど最初の1匹を釣りあげて終わり。

トータルの釣果は午前中のルアーの釣果も含めて1日遊んで釣果は片手ぐらい。

何度かばらしたり、掛け損ねたのは惜しかったな・・・・


ここの忍野は、管理釣り場っぽい感じだけど日券が800円で遊べて、魚影が濃いのはいいね。

またフラットな流れなので毛鉤の流し方、毛鉤の打ち方を確認するのにはいい釣り場だと思う。

また来年も機会があれば何度か行ってみようかな・・・・


photo:01

photo:02

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/710-3ccbfcdc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。