ナンピン

モンベル サワーシューズ ロングの感想 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンベル サワーシューズ ロングの感想

遅くなってしまいましたが6月の某川で下ろしたモンベル サワーシューズ ロングについて簡単な感想でも書いてみます。

使い心地など気になっている方もいると思うので参考になるといいですね。
なお継続して使ってみないとわからないこともあると思います。
とりあえず第一印象ということでよろしくおねがいします。

モンベル サワーシューズ ロングはメーカーのセールストークでは地下足袋とわらじの利点を持つ沢登り用のシューズだそうです。
ネオプレーンの足袋に直接フェルトを貼り付けているのでソールの張替えはできない構造。
ソール交換ができないは不経済なようですが販売価格は6000円程度、またウェーディングシューズの半額程度で購入可能なので履きつぶして新しいのを買うのも問題ないと思います。

実際の使用感は先割れタイプなので地下足袋などと同じように親指の踏ん張りが利いて、シャンクがないので足裏の微妙な感覚を感じやすいので歩きやすいと思います。
また、靴紐をわらじのように側面などに通して引っ張るのでモンベル サワーシューズ ロングは足の形にフィットしやすいので靴に足を慣らす手間も必要ないなと思いました。

欠点といえば格好が悪いこと(笑)
バレエのトウシューズみたいなんですよね。
あと、脱渓後水でむくんだ足を靴から引っ張り出すのが大変なこと。
誰かが書いていましたがシューズにダイレクトにフェルトソールが貼り付けてあるので衝撃吸収機能がないので足が痛くなるだろうこと。
なお、フェルトソールの特徴なのでどうしようもありませんが土や泥のところだとグリップが効かないので高巻く時など場所によってはちょっと怖いこともありました・・・・

なおモンベル サワーシューズ ロングについてはまた機会があれば継続レビューしようと思ってます・・・・

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

1. 源流組は・・・

サワーシューズロングも含め、足袋タイプ履いている人結構居ますよ。
足首グネル癖がある人は要注意だけど・・・。

乗馬ズボンはけば、バランスとれるかも??
なんてね。

2012-07-30 20:15 | from のぶじい | Edit

2. Re:源流組は・・・

>のぶじいさん
今年の渓流夏号に服部さんの愛用のシューズとして載ってましたね。
ニッカってちょっと昭和とか大正の匂いがする(笑)
個人的には実用的に鮎タイツかな・・・・

2012-07-30 23:50 | from 吉茸 | Edit

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/697-7f2fd660

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。