ナンピン

3月20日 忍野 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月20日 忍野

ハンサム団の多摩川釣行記 2!」のゲンさんが隊長のハンサム団の忍野遠征に参加してきました。

ゲンさんを始めハンサム団のみなさんはご近所の方が多いみたいです。

今年はまた別の機会にご一緒できそうですね。

吉茸のテンカラ・毛鉤釣り日記 yoshikinoko tenkara diary

府中を6時に出発し中央道経由で現地忍野には8時に到着。

最寄のフライショップで魚券を購入して実釣開始。

気温はたしか6度ぐらいで水温もそれぐらい。

魚はいるけれどこの時期お決まりのよう上を向いていないようです・・・・

吉茸のテンカラ・毛鉤釣り日記 yoshikinoko tenkara diary

とりあえず、金玉、いやビーズヘッド毛鉤を使って沈めてみるも反応いまいち。

フライのメッカ忍野なので解禁してから毛鉤で相当やられているので低活性プラス反応よくないですね。

でもそうこういいつつも午前中パーマークが奇麗にでた野生の虹鱒3匹と遊んでもらいました。

小さくても奇麗な魚が釣れるとうれしいですね。

吉茸のテンカラ・毛鉤釣り日記 yoshikinoko tenkara diary

お昼は辛ラーメンのカップとゲンさんの奥さん手作りの山賊おにぎりで腹一杯。

なんでもゲンさんの奥さんは岩国出身だそうです。

ありがとうござました。

本当にご馳走様でした・・・・

吉茸のテンカラ・毛鉤釣り日記 yoshikinoko tenkara diary

午後からは午前中と同じルートを再度回ってみました。

途中で何箇所かライズがあるので狙ってみるも毛鉤を見向きもしてくれいないですね。

さすが忍野・・・・

魚影の濃さとフライフィッシャーが多くて毛鉤にすれているところがちょっと管理釣り場チックですが釣れないと熱くなりますね・・・・

吉茸のテンカラ・毛鉤釣り日記 yoshikinoko tenkara diary

釣りの合間にちょっとトイレを借りに忍野八海を覗いてきました。

ここの池には大きな鱒が沢山いるんですよね。

あと、別の池には錦鯉ならずアルビノ虹鱒が沢山放してあります。

もちろん禁漁なのでこのでっかいニジマスたちを釣ることはできません。

吉茸のテンカラ・毛鉤釣り日記 yoshikinoko tenkara diary

結局5時ぐらいまで場所を移動しつつ釣ってみましたが午後は釣果なし。

個人的にはとりあえず坊主じゃなくて良かったです。

今回の一番の釣果は、ゲンさんを始めハンサム団の皆さんとお知り合いになれたことかな。

またどこかへ一緒に行きましょう・・・

OFT/オフト テンプテーション ランディングネット 2ピースモデル L-120
¥11,550
楽天
忍野は足場が高く、ウェーディングができないのでこんな長い柄のネット持っている人が多いですね。

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

1. 無題

こんばんは。

20日はお疲れ様でした。

僕も午前中の2匹で終わってしまいましたが、とても楽しかったです。

シロに怒られちゃいそうだけど、釣果は置いといて仲間でわいわいやるのもいいですよね。バカばっかでしょ?ハンサム団。ってか茸さん、なんか記事の書き方も距離とってるけどもう団員なんですよ。

一ノ瀬頑張ってくださいね。

ともちゃんに新団員に山口の人がいたって話したら喜んでました。と同時に「山賊知ってる人がいるなら海苔ケチらなければよかった」って言ってました。次回は海苔で真っ黒な山賊むすびですね。

2012-03-26 19:01 | from ゲン | Edit

2. Re:無題

>ゲンさん
こんばんわ。
20日は楽しい一日でした。
こちらこそ誘ってもらってありがとうございます。

ハンサム団のみなさん楽しい方ばかりですよね。
またまたどこかへ一緒に行くの楽しみにしています。
どこか偵察してくるので情報シェアしますね・・・・

次回は山賊おにぎりも楽しみですね!

2012-03-26 21:57 | from 吉茸 | Edit

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/681-f569825a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。