ナンピン

9月11日 秋川&養沢毛鉤釣り場 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月11日 秋川&養沢毛鉤釣り場

渓流の釣り収めのつもりで秋川と養沢毛鉤釣り場へ9月11日に行ってきました。

朝5時にあきる野のコンビニの駐車場でこの最近よく一緒に秋川で釣りをするTOTOさんと待ち合わせ。

上流域の本流筋に5時半ぐらいに入渓しました。

駐車ポイントに車を止める前にだれも入っていないよなと思って川を覗くと先行者のおじさんがいます。

僕らの姿を確認してなぜかおじさんは脱兎のごとく釣り下る(笑)

川原に降りる前は挨拶でもしようかと思っていましたがおじさんがあまりにも挙動不審なのでそのまま釣り上がらせてもらいました。

川のコンディションですが水量は台風後なので平水よりも20~30センチ増し、なお秋川の上流にはダムが無いので水質はクリア。

もともと釣り人が多くて、スレッからしで魚が少ない秋川なのにこの増水で毛鉤を流す場所がありません。

それでもなんとか毛鉤を流せそうな場所探して釣り上がり、なんとか岩盤脇の小さな反転流で山女魚がヒット!

手元に寄せてさてキャッチしようと思ったらバラシちゃいました、本当に残念。

その後しばらく当たりすらなかったのですがいかにもたくさん魚がストックされていそうな大きなプールを発見。

秘密の隠し玉毛鉤に代えて流れに打ち込んだところ、ぐぐっとあたりがあり、釣り上げると20センチ弱ぐらいのきれいな秋川山女魚をキャッチすることができました。

釣れない秋川に通っていると一匹釣れるだけで満足してしまうようになるんですよね。

その後は睡魔と闘いながら10時過ぎに脱渓し、TOTOさんと別れ別の駐車ポイントで昼すぎまで仮眠。

思い切りリフレッシュできたところで養沢毛鉤釣り場へ移動。

こちらも台風の影響なのか管理等下のプールが埋まっていたりとだいぶ雰囲気が変っていました。

こちらも平水よりも水位が高く山女魚も虹鱒も底のほうに定位して浮いてこず厳しかったね。

時々竿を曲げているフライマンはルースニングで魚のいるレンジに毛鉤を通していたみたい。

ビーズヘッドとかウェイトを巻き込んだ毛鉤を持っていないので浅い場所にいるやる気のある奴を狙う作戦で頑張ってみたんだけど朝から散々叩かれた後なので駄目だったみたい。

午後は結局ボウズ(笑)

ちょっと釣り収めにしては悔いの残る内容でした。

後一回ぐらい行っちゃうかな・・・・




ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

1. お疲れ様でした。

竿納めに釣果がよろしくないと、もう一回行きたいと思いますね。

2011-09-17 08:57 | from くりくりボンバー | Edit

2. ふぉ~

やっと行けたみたいですね~。
来年は、ガッツリ行けるようにと願掛けで、釣り残しておくのも良いかも!?

2011-09-17 19:25 | from のぶじい | Edit

3. Re:お疲れ様でした。

>くりくりボンバーさん
でもどっかで区切りをつけないと駄目ですよね(笑)
秋川は難関なので来年の課題ですね・・・・

2011-09-17 21:36 | from 吉茸 | Edit

4. Re:ふぉ~

>のぶじいさん
一ヶ月以上ぶりでしたが楽しかったです。
来年のために釣り残しと言いたい所ですがエッサマンがたくさん抜いてしまうので秋川は魚影薄いですよ(笑)
のぶじいさんも来年はよい釣りを!

2011-09-17 21:41 | from 吉茸 | Edit

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/654-f14285ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。