ナンピン

超明快 レベルラインテンカラ - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超明快 レベルラインテンカラ

今日はテンカラ大王こと石垣教授の「超明快 レベルラインテンカラ」の話です。
2月中旬に刊行されたばかりのできたてホヤホヤの新刊です。
時期的としてはちょうどテンカラスタートアップミーティングがあった頃ですね。

吉茸は2月下旬に新宿のジュンク堂で購入しました。
テンカラスタートアップミーティングに行っていたら方はサイン本が手に入ったそうです。
ちょっと残念・・・・
新宿から帰りの電車に揺られながら125ページを読み終えました。

タイトルには「レベルライン」と書いてありますが現在新書で手に入る中で一番わかりやすいテンカラの入門書です。
巻頭には放流魚や管理釣り場では無く天然物の山女魚や岩魚をテンカラで釣るための教科書と書いてありますがテンカラの基本的な部分はこの本を読めば初心者でも良く理解できるようになっています。
吉茸は何度か石垣教授の講習を拝見したことがあるのですが、講習では話さないような内容も微に入り細をうがって解説していらっしゃいます。
特にポイントの攻め方、毛鉤の流し方は何度も読んで実釣りにも生かしたいと思っています。
また一般では難しいと言われるレベルラインのキャスティングですがこの本を読めば独習でもキャスティングできるようになるはずです。

もしもこの本が3年前に販売されていればこの本を何十回と読み返していたと思います。
でも石垣教授の講習会に出かけることは無かったかもしれないですね。
テンカラを始めたい方にはそれぐらいお勧めです・・・・

超明快 レベルラインテンカラ/石垣 尚男
¥1,575
Amazon.co.jp

にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

1. 無題

こんばんは。
僕ももう読み終えました。
すごい勉強になりますよね!
早く釣りに行ってテクニックを試したいです。

2011-03-09 22:36 | from テンカラ王子 | Edit

2. こんばんわ

そうですね。
本を読むだけじゃ釣りは上手くならないから釣りに行きたいですね。
王子の初釣りレポート楽しみにしていますよ!!

2011-03-10 01:07 | from 吉茸 | Edit

3. 竹株氏の

ビデオを見てレベルラインに転向した私は、ただテーパーラインを作るのが面倒臭くなっただけの無精者です(自爆)



渓流に合わせて好きな長さに出来る…それが私にとって最大の利点でした。



ナイロン4号8メートルはさすがに無理で…フロロを使っていましたが(笑)

2011-03-10 07:48 | from アバロン | Edit

4. 本の紹介ありがとうございました。

すでに半分冥界に片足を入れている本人です。紹介いただき、さらに褒めていただき、ありがとうございます。常に、ものごとの本質は何か。虚飾を排し、余分をそぎ落し(私の脂肪を落とす方が先との声も)、シンルに考えようとしています。ラインにしても、飛ぶのであればレベルラインが一番シンプルです。毛バリにしても、昔はぜんまい胴を使いましたが、当時はぜんまいしかなかったわけで、だからといって、ぜんまいを巻いた毛バリがいいわけではない・・・と考えていった先がこの本です。
読んでくださった方には理解いただると思います。ぜひ、実釣の活かしてください。本を読んだだけでは腕はあがりませんが、腕をあげるヒントになりますから。

2011-03-10 09:06 | from テンカラ大王 | Edit

5. お~

チェックしよ

2011-03-10 10:57 | from くりくりボンバー | Edit

6. こんにちわ!

この間のミーティングで教授のサイン入り”買うの忘れました!レべルライン派としてはぜひ手に入れたいと思います。シンプルが一番いいですね・・・

2011-03-10 14:33 | from | Edit

7. 無題

こんにちわ。
この本は、もちろんレベルラインテンカラについて、とても勉強になります。
でも、それ以上に人としてとても勉強させられる本です!
それは、あとがきに書いてあります。
「お金で買えるものに価値は無く、お金で買えないものにこそ価値がある」です。

入口はテンカラですが、その奥には人として大切なものとは何かを諭してくれます。
とても良い本ですね(^_^)

2011-03-10 17:27 | from テンカラ王子の父 | Edit

8. Re:竹株氏の

>アバロンさん
レベルラインを使い始める理由は人それぞれですよね・・・・
長さが自由に調整できるのはフロロのレベルラインの長所ですね。
私はメイタ釣りするために買い置きしておいたハリスがそのまま使えるので最初かレベルラインです。

2011-03-10 22:56 | from 吉茸 | Edit

9. Re:本の紹介ありがとうございました。

>テンカラ大王さん
おひさしぶりです。
コメントありがとうございます。

今回の石垣先生の「超明快 レベルラインテンカラ」は何方にもお勧めできる入門書だと思っています。
個人的に今まで読んできたテンカラ関係のテクニック書の中では一番内容が充実していました。
釣りに行けいないときも、釣りから帰ってからも、そして釣りに行く前も・・・・
時々読み返してみようと思います。
どうもありがとうございました。
これからも愛読させていただきます。

最後になりますがコラムとても楽しく拝見しました。
何時行っても魚と遊べる川が増えることを祈っています。

2011-03-10 23:48 | from 吉茸 | Edit

10. Re:お~

>くりくりボンバーさん
ぜひ機会があれば手に取ってみてください!

2011-03-10 23:49 | from 吉茸 | Edit

11. Re:こんにちわ!

>jさん
こんばんわ。
サイン入りが買えなくて残念でしたね。
シンプルが一番です(笑)

2011-03-10 23:51 | from 吉茸 | Edit

12. Re:無題

>テンカラ王子の父さん
こんばんわ。
すごく読みこんでいらっしゃいますね。
私はまだまだです(笑)

テンカラはシンプルな分ごまかしがきかない遊びです。
またほかの釣りと違って道具で魚を釣る前に人を釣るような部分が少ないような気がします。
このような部分が人の気持ちや人生にも影響を与えてくれそうです。

2011-03-10 23:59 | from 吉茸 | Edit

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/625-912e12d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。