ナンピン

テンカラ毛鉤 2011 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンカラ毛鉤 2011

先日つぐみさんのブログにコメントしたところフライとテンカラの毛鉤の違いについて質問を受けました・・・・
この最近はテンカラ師でもフライのパターンを使う人が多いし、ウェットのソフトハックルみたいにテンカラそっくりな毛鉤もあるので実際ほとんど変わらないと答えました。
ただし、一般的にテンカラの人はパターンもサイズも絞っていることが多く、フライの人はいろいろな状況に対処できるようにいろいろなパターンやサイズをボックスにしまっているようです。

しばらく釣りには行けないかもしれないのでネタ切れです。
ボックスの中から毛鉤を取りだして写真をアップしてみます。
テンカラ用にボックスに収まっている中で主力はこの下の2種類。
フックのサイズは8番と12番と16番と20番。
わかりにくいですがキャスティング時の抵抗を減らすためハックルの下側はカットしています・・・・

吉茸のテンカラ・毛鉤釣り日記 yoshikinoko tenkara diary


吉茸のテンカラ・毛鉤釣り日記 yoshikinoko tenkara diary


逆さ毛鉤も大好きです。
でもこの最近はあまり使わないですね・・・・
ただ柔らかいハックルが水面下でふわふわ生き物のように動くのをみるのは好きです。

吉茸のテンカラ・毛鉤釣り日記 yoshikinoko tenkara diary

ヘンフェザントの風切り羽根で作った毛鉤。
伝承毛鉤といえばこんな感じと想像する人も多いのかも。
他の毛鉤が駄目な時でもうまくはまるとと結構釣れます。
でも巻くのにすごく手間がかかり量産できないので使わないですね(笑)
固いハックルが水を切る音が川虫のもがく音とよく似ていて山女魚の測線を刺激するのではないかと勝手に想像しています・・・・

吉茸のテンカラ・毛鉤釣り日記 yoshikinoko tenkara diary

ご意見や感想などあればよろしくお願いします・・・・

にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

1. 毛鉤

見事な手捌きですね。
釣りに使わず飾っておきたいような・・
毎日ベタして 併せて「テンカラ」バナーもクリックしていますよ。
記事を楽しませてもらっています。

2011-03-05 17:03 | from yo1-chan | Edit

2. こんばんわ!

きれいですね!シンプルイズベスト”ですか!
ぼくが巻くとなんかボテボテします。もっと練習ですね・・・

2011-03-05 18:36 | from J・マスター | Edit

3. Re:毛鉤

>yo1-chanさん
ペタと投票ありがとうございます。
一本2分ぐらいで巻けるシンプルな毛鉤ですよ(笑)
海中はまだ真冬ですね。
美味しい魚をたくさん釣ってくださいね!

2011-03-06 02:08 | from 吉茸 | Edit

4. Re:こんばんわ!

>J・マスターさん
結局シンプルなのが好きみたいです。

ボテボテするのはダビング材は使っているからじゃないですか?
うちの毛鉤はボディもスレッド(100均ミシン糸)なのであんまりボリュームが無く見えるのだと思います。
だから無精でもあります(笑)

2011-03-06 02:17 | from 吉茸 | Edit

5. 無題

ヘンフェザントやパートリッジは羽根を半折りにしと指の腹で巻くようにタイイングすると簡単に巻けますよ

2011-03-18 19:28 | from 来馬人 | Edit

6. Re:無題

>来馬人さん
こんばんわ。
ありがとうございます。
試してみますね・・・・

2011-03-19 22:32 | from 吉茸 | Edit

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/623-47bf06fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。