ナンピン

6月26日 桂川水系 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月26日 桂川水系

この週末は梅雨らしいはっきりしない雲行きですね。
雨かと思えば陽が差したりして釣行の予定が立ちません。
今日も雨がパラパラと降っているようで、釣りに行くつもりはなかったんですけど。
身体の中の釣りの虫が騒ぎまして夕まずめ狙いで桂川の某支流に行ってきました。

自宅出発は毎度のようにスロースタートな15時。
そんな時間にうちを出ても高速を使えば現地には16時過ぎには到着します。
文明の利器を使えば便利なものです。
さて、しばらくぶりの桂川ですが前回と景色が違うのは川にはあちこちに見える鮎師の姿ですね。
これから暫く川は鮎一色に染まるんでしょうね‥‥

さて、実釣の方ですが入渓ポイントに到着。
ここは堰堤の側なのでしばらくはフラットな流れの側を上ってゆきます。
プール上になっているので魚がいれば見えるはずなんですが魚っ気は全くありません。
しばらく歩くと雰囲気もよくなり、思ったところへ毛鉤を打ち込むと小さいヤマメが反応しはじめます。
でも小さすぎて毛鉤を銜えるまでにはいたりませんね。
もっと大きくなってから俺の毛鉤で遊んでくださいね(笑)

そのうち何度か7寸ぐらいのヤマメがジャンプしながら毛鉤にアタックします。
でも、合わせる前にそのまま水の中に帰ってゆきました。
なんか毛鉤を銜える前に見切られているようでちょっとストレスが溜まる釣り上がりです。
そうこうしているうちに時間は19時前。
今日もボウズかなと嫌な予感が脳裏にちらちらし始めたころに今日初めてのヒット!

手元に寄ってきてくれたのは5寸ぐらいのかわいいヤマメ。
サイズは自慢できるサイズではないんですが・・・・
ヒレピンの綺麗なヤマメでした。
しばらく記念撮影につきあってもらった後で流れの中に元気に帰って行きました。
これでしばらくは体の中の釣りの虫も収まってくれるでしょう・・・・


晴れ、そして時々釣り人・・・・

晴れ、そして時々釣り人・・・・

晴れ、そして時々釣り人・・・・

晴れ、そして時々釣り人・・・・



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/485-9cff5cda

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。