ナンピン

5月22日 養沢毛鉤釣り場 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月22日 養沢毛鉤釣り場

22日の土曜日は「17歳、釣りと川と自転車と。」のザキちゃんと
あきる野の養沢毛鉤釣り場へ行ってきました。
朝5時半最寄りの駅で彼をピックアップして一路養沢へ!
先日までの天気予報では雨って行っていたんですが快晴、釣り日和です。

晴れ、そして時々釣り人・・・・

いつもは午後からのんびりと気に入ったところだけ遊ぶんですが今日はたっぷり時間があるので一番下の事務所前のプールからスタート。
前日までの影響もなく、水量は少し少なめ、濁りもなくていい感じ。
さっそく毛鉤にレインボーが反応してくれます。

晴れ、そして時々釣り人・・・・

事務所前で粘ってももったいないのでそれからどんどん遡行。
8時を過ぎるぐらいから先行者などの影響か毛鉤への反応が鈍ってきました。
それでもまあなんとか昼までにツ抜け達成、でもヤマメが1匹なのはちょっと悔しいな。

晴れ、そして時々釣り人・・・・

午後は事務所のテーブルで釣りや魚、川の話でノンビリさせてもらいました。
タマゾン川の話おもしろかったな(笑)
少し涼しくなった14時ぐらいから神谷堰堤上から入渓。

晴れ、そして時々釣り人・・・・

魚はいるけど、ライズもほとんど無いし、全然上を向いてくれません(笑)
浅場の竿抜けでちょっとレインボーを追加するけど後が続かない・・・・
石舟のプールで定位している山女魚を釣ろうと毛鉤で叩くけど毛鉤を咥えてくれるほど活性は上がらず。
帰り支度もあるので18時前に事務所に戻りました。
今日の釣果は山女魚1匹を含む12匹。
朝は楽勝かなと思いましたがなかなか厳しい一日でした。
最後に夕まずめ事務所前のプールでちょっと遊びたかったな(笑)




ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

1. 毎年

記事と前後しちゃいますが、蚊、ブユ、虻に毎年大量に刺されます。
顔が変わり、熱が出たりして・・・
でも、また渓に向かいます。

2010-05-26 17:11 | from のぶじい | Edit

2. のぶじいさん

痛そうですね。
次回から完全防備で頑張ります(笑)
それでも刺されますけど‥‥

2010-05-26 18:38 | from 吉茸 | Edit

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/465-620e34e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。