ナンピン

5月1日 うらたんざわ渓流釣場 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月1日 うらたんざわ渓流釣場

数日前から寝違えたのか左側の首の後ろあたりが痛いです(笑)
せっかくのGWですがあまり無茶はできそうにありません。
そうは言っても釣りには行きたい訳でうらたんざわ渓流釣場へ昼から行ってきました。

今回はテンカラの道具のみ車に積み込み出発です。
鱒レンジャーは自宅待機です。
同じ魚を釣るのでもルアーより毛鉤で釣った方がおもしろいですから・・・・
もちろん、リアクションバイトでレインボーや山女魚を釣るのが面白いことは十分承知しています。
これは個人的な好みの問題ですね・・・・

いちおう今回の目的はヤマメクラッシックIIでのヤマメを釣ること。
でも、とりあえず最初はルアー・フライ・テンカラエリアで遊びます。
昼過ぎから出かけているのでプレッシャーも高くなかなかレインボーも山女魚も口を使ってくれないですね。
毛鉤をソフトに落としても逃げる始末・・・・
なんとかレインボー一匹、ヤマメ一匹を釣り上げたころには16時前、お湯を沸かして暖かいコーヒーとあんパンで一服。

一服して気分一新したのでいざヤマメクラッシックIIへ!!
下のエリアから丸見えなのでうなぎ淵あたりはパスして、サトウさんの瀬あたりから毛鉤を打ち始めました。
そこそこ反応はあるんですが掛け損なったりしながらフィッシングビデオまで遡行。
ここまででヤマメ数匹とレインボーを一匹追加。

途中パラダイスに到着する前に深みにはまってヒップブーツが浸水(笑)
靴下、ズボンがぴっしょり濡れてそれ以上遡行できなくなりました。
ちょうど時間も18時前、ぼちぼち帰り支度をする時間です。
駐車場に戻るため釣り下っていると途中のプールでヤマメのライズに遭遇。

最初いつも使っている12番の毛針を打ってみても無反応。
食べている虫のサイズに近づけるため16番の毛針に代えてもこちらも無反応。
もちろん8番にサイズを上げて駄目。
最後の最後とっておきの10番の鉤に巻いた毛鉤に代えるとやっとヤマメが咥えてくれるようになりました(笑)
その後は誘うごとにヤマメが毛鉤を追い、数投ごとにヤマメが釣れるように。
結局なんとかツ抜け達成。

なんとか今日の釣りを忘れない内に桂川に行かなきゃね。
でもまだ首痛い(笑)


晴れ、そして時々釣り人・・・・-P5011150.JPG

晴れ、そして時々釣り人・・・・-P5011151.JPG

晴れ、そして時々釣り人・・・・-Image413.jpg

晴れ、そして時々釣り人・・・・-P5011154.JPG


にほんブログ村 釣りブログへ
釣りブログランキング(ケータイサイト用)
ブログランキングに参加しています、ランキングアップため一日一回ポチっと願いいたします。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

1. 無題

首が痛い?
では、整骨院に行きましょう!
初老会、うえるかむw

2010-05-04 03:12 | from ぼぶ | Edit

2. ぼぶさん

ご無沙汰しています。
首はだいぶよくなりました。
初老会はまだ勘弁してください・・・・

2010-05-10 00:32 | from 吉茸 | Edit

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/460-9326f24e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。