ナンピン

アジング - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジング

先日ラインを買いに釣り具屋さんに行ったところ、店頭にがまかつのアジングカタログがあったので手に入れてきました・・・・
雑誌やネットの情報でアジングが西日本で流行っているのは知っておりました。
ここ最近大手メーカも専用ロッドを販売開始し始めたりしてアジングはこれから全国的な流行になるんでしょうね。
なんだか面白いそうです!!

晴れ、そして時々釣り人・・・・

アジングの話を始めて知ったときはサビキで釣るような魚をわざわざルアーで釣らなくても個人的に思っていました。
でも、いつの間にかアジのルアーフィッシングって人気が出てきたようです。
ライトラインでの繊細な釣りと食べて美味しいところが魅力ですね。
今後エギングやメバリングなどと同じように一つのジャンルとして定着するんだと思います。

晴れ、そして時々釣り人・・・・

そんな感じで面白そうなので俺も混ぜてもらおうと思ってメバリング兼用でルアーロッドを買ってしまいました(笑)
しばらくはワームやそのほかのルアーを使ってチャレンジしてみようと思います。
でも最終的にはワームの代わりに上の写真みたいな毛鉤を使って遊びたいですね。
ルアータックルを使って毛鉤でメバルやアジを釣るソルトルアーっていう遊び方も提案しているメーカーもあるんですが毛鉤は自分で巻いた奴で釣った方が面白いので自作毛鉤でチャレンジします・・・・

ちなみに上の毛鉤ですが日曜日のトラウトカントリーでもこっそり虹鱒をかけさせてもらいました。
元々はソルトパターンですが管釣りでもなにげに活躍してくれます。
他の人が使っていない毛鉤で釣るのは愉快ですね(笑)
では、また。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/377-4fed82c9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。