ナンピン

8月23日 養沢毛鉤釣場 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月23日 養沢毛鉤釣場

10時ぐらいにのんびり起床、その後ゴーヤチャンプルを作ってのんびり昼飯を食い、中央道をのほほ~んと走ってまたまた養沢へ行って参りました。
天気は曇り、気温は28度。
街中はまだまだ夏ですが、山に行くとすこしづつ秋が近づいてくることを感じます。

晴れ、そして時々釣り人・・・・

事務所で入場料とフライの雑紙を購入し、ゆっくりと準備開始。
購入したフライの雑紙を斜め読みしていたら15分ぐらいあっという間に経過して事務所下のプールに降りたったのは結局14時ちょっと前。
日曜日にしては入場者数も少ないので今日は事務所前のプールから釣り上がります。

晴れ、そして時々釣り人・・・・

ライズもないし、いつも叩かれている場所なのでプールの魚に毛鉤を投げても完全無視状態。
落ち込みやその直後の流れのある場所にいるすこしやる気のある奴をポイントを変えつつ、毛鉤を変えつつ釣り上げてゆきます。
途中で行き違って声をかけたフライの人もいっていたけどホント渋い(笑)

晴れ、そして時々釣り人・・・・

でもそんなこと言いながら、先行者を間隔を開けたり、追い越したりしながら1時間に4匹ぐらいのペースでなんとか釣り上がっていきました。
途中、立石というポイントでアップスストリームに投げた逆さ毛鉤にヤマメがヒット!!
結局こいつだけですが今日もなんとかヤマメが釣れてよかったです。

晴れ、そして時々釣り人・・・・

その後上流まで釣り上がるもあまり魚の活性が高くないので、もう一度事務所下のプールに戻り、数匹ニジマスを追加して今日の釣りは終わりにしました・・・・
午後14時から18時まででニジマス9匹、ヤマメ1匹。
個人的にはまずまずの釣果です。
そう言えば瀬尻の開きに小さいヤマメをたくさん見かけたので来年がたのしみです・・・・

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/301-e4974152

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。