ナンピン

7月26日 国府津 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月26日 国府津

blogの記事を見直して気づいたのですが・・・・
一ヶ月ぶりの釣行ですね。
随分サボっていたようです(笑)

すこし遅めになりましたが東名・厚木小田原道路経由で7時前に現地到着。
実家のある北部九州・山口地方は大雨で大変ですが、こちら南関東地方は晴天でした。
適度に風もあって過ごし易い朝です。

晴れ、そして時々釣り人・・・・

ちなみに今回向かったのは小田原市の国府津。
夏と言えばあちこちの海岸に回遊魚が回ってくる季節です。
何か引っ掛かってくれたらと思っての釣行です。

晴れ、そして時々釣り人・・・・

今回の釣り方はサーフトローリング&投げサビキ。
簡単に言えば投げ釣りで回遊魚を釣る方法です。
擬餌針を使って釣るところがテンカラと同じですね。

晴れ、そして時々釣り人・・・・

7時過ぎに到着した時点では海岸にはすごい人、竿が林立していました。
ちょい波が高めでイワシの寄りが良くないようで、10時前の納竿まで周りの人も含めてあまり釣れてないようでしたね。
ちなみに俺の釣果といえば投げサビキで釣ったネンブツダイ一匹・・・・

晴れ、そして時々釣り人・・・・

昼ぐらいに帰宅し、午後からは山に涼みに行こうかなと思いましたが・・・・
たった三時間ですが夏の日差しは強力で真っ赤に焼けた体がほてって結局昼寝してすごしました。
では、では。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/276-d2e5f0ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。