ナンピン

6月21日 FISHON!王禅寺 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月21日 FISHON!王禅寺

毎週の事ですが今朝目が覚めたら午前11時前。
これから出撃するにしても、ご無沙汰している海方面は渋滞に嵌まるので×、渓流方面も今から出掛けられるのは連敗中の奥多摩方面(笑)。
結局キャスティングの練習も兼ねて手軽に近所の管釣でニジマス君と遊ぶことにしました。

目的地のFISHON!王禅寺には午後14時過ぎに到着。
糸と毛鉤ケースとハサミと鉗子を入れた水くみバケツと竿とタモを持って今日の釣り場所へ移動。

最初の一時間はキャストをすると二、三回に一度ニジマスがヒット!!
時々毛鉤をローテーションしながら順調に釣っていたのですが・・・・

1時間を過ぎたぐらいから毛鉤にスレてきたのかヒットする間隔がどんどん長くなってしまいました。
残り二時間は魚との根比べ(笑)
そうこうしている内に途中から隣に来た常連らしきおじさんがルアーで爆釣しています。
こっちもなんとか前半みたいに釣りたいと思って頑張ってみるものの毛鉤の種類も3種類くらいしか無いし、キャスティングで毛鉤が届き探れる範囲が狭いのでお手上げでしたね・・・・

今日は半分キャスティングの練習なので、これでもまあいいかなと納得して家路につきました。



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

1. ニジマス

ニジマスがヒット
よかったですね(^-^)/
なかなか根気が いるものだと
感じました
楽しみながら がんばられてください

2009-06-22 09:58 | from lm011410 いたゆみ | Edit

2. ニジマス

シーズン中でも管理釣りへ行けば勉強になる事が多々ありますね。
アジャリはテンカラ釣りの中で振り込みが一番大切だと思ってます。
自然渓流では一発で仕留めなければならない魚や場所もありますので毎週練習してます。
アジャリもその中の一人ですが、テンカラの中では永遠の課題と思ってる人も多いはずです。

2009-06-22 10:44 | from tenkara-ajari | Edit

3. 管釣り・・。

近くに、イイ練習場があるのは羨ましいですf(^_^;


未だ、今シーズン、一度も釣りに行けてないです(´Д`)今月末or来月頭に一応、行く予定の予定が入ってますが・・・どうなるコトやら(笑)


あ、黒い毛鉤♪真似させて頂きました!いつものクセで、少し「デブっちょ」な感じになってしまいましたが、夏あたりに試してみたいと思います!


白い方は、ちょうどいいハックルが見つからなかったので、コチラはまたの機会にでも~♪(^-^ゞ

2009-06-22 14:32 | from アオイ | Edit

4. いたゆみさん

釣り堀とは言え生き物相手なのでこちらの思うようになかなかいかないことも多いです。
でも予想できない所が面白いです。

2009-06-22 18:45 | from 吉茸 | Edit

5. アジャリさん

自分が思ったポイントに毛針が落とせるようになるのが上達の早道ですね。
ホントは毎日練習しないといけないと思うんですけどナカナカ‥‥

2009-06-22 18:49 | from 吉茸 | Edit

6. アオイさん

とうとう今年初釣行ですか!!
毛針ですがドンドン真似してください。
でもオリジナルはテンカラ大王様です(笑)

2009-06-22 18:53 | from 吉茸 | Edit

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/255-aebccace

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。