ナンピン

テンカラ毛鉤 その1 - 吉茸の釣り日記 | てんから(Tenkara)、小物釣り、ソルトルアーの釣行記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンカラ毛鉤 その1

暇な時間にテンカラ釣りをしている方のWebやblogをよく拝見しています。
覗いてみるとご自分で巻いたり、愛用の毛鉤の写真がアップされているようです。
いつもは覗いてばかりですが、今回は自分の毛鉤を何回かに分けて紹介しすることにします。

まず最初に現在のところ主戦力となっている毛鉤から紹介です。
この毛鉤は、一般には眼力で有名なテンカラ大王こと愛知工業大学の石垣先生のバーコードステルス毛鉤がオリジナルです。
オリジナルでは黒いミシン糸の胴に茶色のハックルなのですが、手持ちの材料で白と黒の2色を作ってみました。
テンカラ初心者には見やすい方が何かと便利ですしね。
材料は100円ショップのミシン糸とハックルだけのたった2つだけです。
材料の数が少なく財布にも優しく、一本当たりの巻く時間も短いので量産も可能で重宝しています。

晴れ、そして時々釣り人・・・・

晴れ、そして時々釣り人・・・・
フック:TMC100BL
ハックル:コックハックル
ボディ:100円ショップのミシン糸

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

1. おはようございます

大王様の毛鉤と比べると吉茸さんの毛鉤の方が断然綺麗に仕上がってますね☆彡。
毛鉤作りって楽しく、自作毛鉤で釣った魚は格別なものです。

2009-06-01 09:35 | from tenkara-ajari | Edit

2. おぉ!

何か、無性に巻きたく・・・いや、真似たくなります・・ですね(笑)・・釣りの予定は無いですが、久々に巻いてみようかなぁ・・( ̄▽ ̄;)


石垣先生とは・・「科学する毛バリ釣り」なる本が手元に有るのですが・・この本の著者であられる方でしょうか・・・始めたばかりの頃、かなり、為になった本だったので・・f(^_^;

2009-06-01 14:55 | from アオイ | Edit

3. アジャリさん

大王様の毛針よりも綺麗ですか!!
それは巻く人間じゃなくて材料がいいからだと思います(爆)

2009-06-01 18:32 | from 吉茸 | Edit

4. アオイさん

ぜひぜひ真似ちゃってください。
巻くのにもっと手間のかかる毛針と同じくらい釣れます。
巻いたら是非川で使ってみてください!!

石垣先生ですがまさにその本の著者です。
その本は俺も持ってますよ(笑)

2009-06-01 18:47 | from 吉茸 | Edit

5. 毛鉤

やはりテンカラ毛鉤は時間をかけてこだわる必要はないんですね。
3分で巻いた毛鉤と30分かけて巻いた毛鉤では釣れる数もさほど変わらないと思います。
逆に釣れない毛鉤を作る方が難しいでしょうね。

2009-06-02 15:34 | from tenkara-ajari | Edit

6. アジャリさん

テンカラのように表層で勝負するなら色や形はあまり関係ないんでしょうね。
機会があればアジャリさんの毛針拝見してみたいです‥‥

2009-06-02 23:42 | from 吉茸 | Edit

7. アジャリ毛鉤

>吉茸さん

アジャリ毛鉤は主に白と黒の2色のみです。最近はクリーム色の様な黄色っぽい毛鉤も時々使います(意外と見やすい)。
順毛鉤では#18~10、逆さ毛鉤は#10~2を使います。#4以上の毛鉤に出る魚はデカイですよ。お会いした時にプレゼントいたします。
今週末の石徹白フィッシャーズホリデーは「テン・カレー」と言ってインドカレーのお店を手伝う予定です。

2009-06-03 14:22 | from tenkara-ajari | Edit

8. アジャリさん

デッカイ毛針で大物が釣れるのは昔流行ったパワーウエットと同じなんでしょうね。
今回は参加できませんがカレー屋さん繁盛するといいですね。
ブログの更新楽しみにしています!淼

2009-06-04 23:24 | from 吉茸 | Edit

9. 量産

量産もできるものなんですね~
お道具から用意をして 釣りをすると
釣果も また一段と 味わい深いものと
なるんでしょうね~
趣味の世界が深まるのって じっくり楽しめて
素敵な時間ですね(^-^)/

2009-06-05 10:40 | from lm011410 いたゆみ | Edit

10. いたゆみさん

毛針は何本も準備していないといけないんですよ‥‥
よく木に引っ掛けて無くすので(笑)
釣りのポイントに到着する前から釣りを楽しんでます。

2009-06-05 13:01 | from 吉茸 | Edit

トラックバック

http://fishingyoshikinoko.blog.fc2.com/tb.php/242-e98390a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。